FANDOM


12星座の巫女さんについて書編集

Virgo mark

では次に12星座の巫女さんについて書いていきます。 12星座の巫女は、星屑の迷宮の最深部にある星授の封印が破られかけた時、グランバニアの女性の中より天から選ばれる12人の女性を指し、1人1つ12星座の担当があります。 巫女の使命は迷宮を再封印するための新しい星授を作ることとマレビトと協力してケガレに対抗できる星の子を作る事で、星授を奉納した後は120年の間歳をとることなく星授が役目を終えるまで見守る義務があるらしい…ってよく考えたら酷な設定だな。歳をとらないのは少しうらやましいけど120年も生きてたら家族も友達も知人も皆先に逝ってしまうだろうし。あまり人と関わろうとしない巫女さんが多いのは少しでもそういう苦しみを減らすための人選って事なんだろうか。真相は誰にもわからんけども。